WEB・インターネット・ゲームで募集しているマツバリーフの求人情報|横浜の転職求人サイト【横への転職】

マツバリーフの説明

この会社は、松葉の葉っぱをモチーフにして、パズルを行っていき木を枯らしていく。そういった逆転の発想のゲームを作っています。特にこの松葉落としと言うゲームに40代の女性の方からの支持が多く、これに付随している高コックで年間3億円を稼いでいます。また、ゲーム内のアイテム等の販売なども含めると年商は5億円以上です。それほど現在急成長を行っている会社なのです。

マツバリーフの社長とは?

どんな人?

脱サラリーマンをして企業を作りました。モトはグリーで働いていたのですが「この会社に未来は無いだろう。俺は俺のためのゲームを作って自分が楽しいと思うものを作っていきたいのだ!」ということでこの会社を立ち上げたようです。

どんな思いを持って運営しているの?

作成者が楽しいと思える物を世に提供していく。これが理念となっているようです。そして、それができないと言うのであれば何度でもやり直して、時には基礎からやり直したりすることもあるようです。

働いている正富について

なぜ正社員で働いているの

メリット

やはり、正社員で働いているときっちりと安定した給料が入ってくることが魅力ですね。そして、残業とか有りますが、結果は自分の経験になって返ってきます。だからそんなに残業も嫌じゃないんですよ。

デメリット

と言っても残業代が出ないのが悲しいところですね。

タグ情報

横浜の転職求人サイト【横への転職】